*All archives* |  *Admin*

2017/04
<<03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>

企画一覧
企画申込フォーム
コミュニティ-参加申し込み・問合せフォーム

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
企画一覧
企画申込フォーム
コミュニティ-参加申し込み・問合せフォーム

あなたならどうしますか?

昨日の記事で被災者支援のありかたについて書きましたが

ズバリあなたなら?

うちには2人の発達障害児がいます。
普段はADHDの特性を控えるための薬を飲んで生活しています。
飲むのと飲まないのとどう違うか

本人としては違いを楽しんでしまったりするのですが
ときにエスカレートしてしまったりで失敗体験が増えやすい状況です。

発達障害者に対しての最適な療育は 成功体験を増やして自信をつける事 ですので
薬がなくなった途端、彼女らの環境は大きく変わってしまいます。

また、周辺の方への配慮なるものは彼女たちにはありません。
薬のおかげで配慮できているわけですから
それがなくなれば大迷惑な子どもにしかなりません。
よって叱られたりする事がおおくなり これも失敗体験や挫折感に繋がり
よい療育にはなりません。

ともすると 薬がなくなるころには私たち家族は
避難所からも避難せざるをえなくなるんでしょうね。という結論になります。

被災地から避難してきたのが 避難所からも居場所を失ってしまい
さてどうしたらいいのでしょうか?


また、そう言った子どもたちを抱えてる方たちを受け入れる避難所が
どれだけあるのでしょうか? そう言った人たちを理解してくれる環境が
どれほど確保できるのでしょうか?

発達障害だけじゃありません。

知的や難聴、視覚障害・・・見た目じゃわからない障害を抱えてる人は
たくさんいます。 そう言った方達を気持ちよく受け入れて
気持ちよく生活できる場をどうやったら提供できるのか

今日、連携団体 発達障害児支援アカンパニストのミーティングにお邪魔する事になったのでそこで
しっかりと今、私たちができる最高で最良の方法を見つけてこようと思います。


みなさん あなたならどうしますか?


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

発達障がいコミュニティー事務局

Author:発達障がいコミュニティー事務局
発達障がいやグレーゾーンと言われている子のために活動を続けています。

カテゴリ
Twitter参加してます!
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。