*All archives* |  *Admin*

2017/04
<<03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>

企画一覧
企画申込フォーム
コミュニティ-参加申し込み・問合せフォーム

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
企画一覧
企画申込フォーム
コミュニティ-参加申し込み・問合せフォーム

自分を好きになろう!
みんなは自分が好きですか?


私は娘や息子に伝えいます。

どんな自分であっても自分自身を好きになろう!と。



人と違う事しかできない自分
勉強が嫌いな自分
苦手が多い自分
できることが少ない自分
みんながわかる事がわからない自分
じっとしていられない自分
つい手を出してしまう自分
すぐにパニックになってしまう自分

嫌な自分ばかりあげましたが、その裏には素敵な自分もいます。

あいさつができる自分
ありがとうが素直に言える自分
笑顔がかわいい自分
ごめんなさい、って言える自分
好き!って素直に言える自分
一つの事に集中できる自分
誰よりも負けないぐらいの知識を持てる自分
こだわれる自分
マイワールドがある自分


あげていけば マイナス面もプラス面もキリがないですが、

マイナス面の自分があるから プラスが光るわけですし、
プラス面の自分があるから マイナス面が目立つと言った
相互作用があるわけです。

それじゃ どっちかから目を背けたら???

嫌~な自分しか見つからなくなる
でも、それは嫌な部分だとは気付けない。

逆に好きな自分ばかりだと
もしかすると それが当たり前になって 好きにはなれないかも・・・

マイナス面とプラス面があるから人は輝くと思いませんか?

発達障害の子は マイナスとプラスの幅が 周りの子よりも広い大きいだけです!

それをプラマイゼロ に近づける様に導くのがSSTかな?とも思います。

ゼロになった時に初めてプラスへの一歩が出るんじゃないかな?
まぁ 今プラスの部分はそのまま残しつつですけどね。

じゃぁ どうやったらマイナス面を補いながらプラス面を増やしていくか・・・


まずはすべての自分を認めること

だと思います。


人は自分自身を認められないと 他人を認める事が難しい生き物じゃないでしょうか?

他人を受け入れるには まず自分自身を受け入れることだと思います。

でも、自分自身を受け入れるにも いいところばかりを受け入れてもダメだと思います。
なぜなら、上にも書きましたが、ダメな自分がいるから
いい自分が目立つ、引き立つわけですから。

だから私は子ども達に言います。

できない自分も 自分だよ。って
でも そんな自分を嫌いにならなくていいんだよ。って。

どんな自分でも好きでいてもらいたいという思いもありますが、
常に自分自身を好きでなければ 他人を好きにはなれないだろうし、

○○ちゃん 好き!っていう思いが プラスマイナスゼロだとすると
そこからプラスの 思いやりや感謝が生まれるんだと考えています。

だからこそ、自分が好きじゃないと 他人に対しての感情がちゃんと表せなくなるんじゃないかな?

ちょっと大袈裟かなぁ~?


でもね、これって発達障害だから・・・とかじゃないんですよ。
どんな人もそう。
大人も子どもも。

自分を認めてないと 他人は認められない。
自分を受け入れられないと 他人の思いは受け入れる器が出来上がらない。

私は常に そう考えて 自分の子ども達に伝えています。


ずっとずっと 自分を好きでいようね。って。


スポンサーサイト

テーマ : 発達障害
ジャンル : 福祉・ボランティア

Secret
(非公開コメント受付中)

そうですね
こんにちは!また訪問させていただきました。

確かにそうですね。自分自身が好きになることがとても大切なんですよね。何がそれをじゃましているのかというと、家族や先生からの否定や非難の言葉なんだと思います。否定や非難する言葉じゃなくても子どもに言い聞かせることができますよね。子どもの心を大切にして欲しいと思います
いらっしゃいませ♪
そうそう。
否定や非難をする事は簡単です。
でもその一言がどれだけ人を傷つけ挫折感を味わせてしまうのか

そこを皆 再度思い返す必要はありますね。

否定や非難ではない言葉でもちゃんと理解へと導く事はできますから、心を大切に気持ちを最優先に・・・ですね♪
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

発達障がいコミュニティー事務局

Author:発達障がいコミュニティー事務局
発達障がいやグレーゾーンと言われている子のために活動を続けています。

カテゴリ
Twitter参加してます!
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。